バーナーワーク用カラーロッド

豊富な色彩と高い品質のバーナーワーク用カラーロッド
美しく安定した品質は日本国内をはじめ、海外のお客様にも喜んで
いただいております当社の自慢の製品をどうぞお試し下さい。


サンプルボードG ↓
rod-glass-sample-1.gif
rod-glass-sample-2.gif

サンプルボードS ↓
rod-glass-sample-3.gif
rod-glass-sample-4.gif

サンプルボードA ↓
rod-glass-sample-5.gif
rod-glass-sample-6.gif

サンプルボードE ↓
rod-glass-sample-7.jpg
rod-glass-sample-8.jpg

当社取扱ガラスのカラー見本です。  英数字は注文番号になります。
※ご覧になる環境 (コンピューターの種類、OS、モニターなど) により、
実物とは色が異なることがありますのでご注意下さい。
正確に色をご指定なさりたい場合は、最初に
サンプルボード 各3,000円(税別)をご購入頂きますようお願い申し上げます。
  サンプルボード104 ↓

弊社の前身、佐竹硝子製造所は昭和2年に設立され、以来色ガラス棒を製造・販売してきました。
今では日本で唯一、戦前から続く工芸用色ガラス棒生産工場として、美しく安定した品質の製品を提供し続けています。
そのバーナーワーク用カラーガラスロッドを通信販売で全国のガラス工芸家の皆さまに販売しております。
注文書 を表示プリンターで出力し、必要事項を記入して、FAXか郵便にてご注文下さい。 
送信フォームやメールでも構いません。

●クリスタル系 (鉛ガラス)
膨張係数 125〜128  屈伏点(溶け始める温度)460℃
比重 2.5〜2.6      融点 850℃   
●ソーダ系 (ソーダガラス)(無鉛ガラス)
膨張係数 110〜120  屈伏点(溶け始める温度)480℃
比重 2.3〜2.4      融点 880℃   
除冷点(除冷開始によく設定する温度)470℃〜480℃
クリスタル系(鉛ガラス)の無色透明G1の傷・汚れが少ないタイプ G1S 新発売
G1S \7,600/kg(税別) 1本 約40cm 平均50g(20〜90g) 直径約4mm〜11mm
G1S極太 \9,500/kg(税別)もございます。 (約160g以上 直径約13mm以上)
G1も、G1Sも、G1S極太も、同成分ですので、同じ様にお使い下さい。


鉛分0%の 104シリーズ 膨張係数 約104 新発売 (色により膨張係数は多少違います。)

クモリ G1等クリアガラスを使う時、製作中の地玉と溶かすガラス棒の温度差が激しいと、曇り易くなる場合がありますのでクリアをかける前に、地玉の表面が熔けない程度に地玉をよく暖めて下さい。
太めのロッドは、曇りにくいです。
右の写真のように、針金で数本以上束ねて太くしても曇りにくく、弾けにくいです。
他に、傷・汚れが少なく曇りにくいタイプ G1S もございます。

気泡 鉛ガラスの ピンク・紫系、黄系、 鉛・ソーダの白等は、気泡の為、
火に入れると、パチパチはじけて割れ易いカラーロッドがあります。
それらは、以下の色です。
G2,3,15,18,23,26,27,34,  S18〜24,  A12,17〜21,29
そういう場合は、イラストのように、ロッドを水平ではなく、ななめ 45°程度で、上の方から炎にゆっくり入れると、 弾けにくくなりますので、一度お試し下さい。
右上の写真のように針金で束ねても、弾けにくくなります。

変色 鉛ガラスのピンク・アイボリー系 特に G26, S18,19,22,24, A17〜19等、
    G25オパール、半透明全般、    ソーダガラスの赤・オレンジ S34等
    エアーが多過ぎたり、長く炎にあて過ぎると、変色する場合があります。


スス ブロー使用タイプの場合、ガス量に対してエアー量が少なかったり、
    ボンベタイプのバーナーは、ガス量が減り火力が弱くなるとススが付きます。


コゲ 製造時、温度が高い太めのガラス等は、断熱保温シートが焦げて、
ガラスに黒いコゲが付いている場合がありますが、炎に入れると大抵消えます。


■■■お取引条件■■■
ご注文方法 
注文書に必要事項を記入し、ファックスか郵便にてご注文願います。
尚、お電話のご注文は誤発送の原因にもなりますので、ご遠慮願います。
単価 (税別)  1回の注文の合計が、P、N、G21、G1S、SSを含め
 ノーマル色 P N G21
6kg以上の場合、 \4,600/kg \5,000/kg \7,000/kg \8,400/kg
6kg未満の場合、 \5,800/kg \7,000/kg \9,800/kg \11,600/kg
 (色の取り混ぜは可能です)
梱包代金 
(税別)
 6kg未満¥500    6〜7kg¥1,000    7〜12kg¥1,500
   13〜18kg¥2,000   19〜24kg¥2,500    25〜36kg¥3,000
  配送業者の重量制限により、1箱 36kgまでとさせて頂きます。
送料 
  着払い 目安 関東・信越・九州の場合 6〜12kg用箱 1250円 ・18〜24kg用箱 1460円(税込)
ゆうパックは箱込30kgまでしか運べず、それ以上は福山通運となり割高です。
北海道・東北・九州・沖縄等、箱を分けてもゆうパックの方が安い地域があります。
(24kg用箱の重さは、0.9kg、36kg用木箱の重さは、6.2kgなので、
遠距離のお客様は、21kg以下のご注文が経済的です。)
福山通運は、箱込みで43kg程度でも可能ですが、沖縄は船便で日数がかかり、離島は港までしか運べない島があります。
発送 
多くの場合2日後〜7日後出荷 (品切れ商品がある場合、かなり遅くなる場合があります。)
ご送金方法 
郵便振替用紙を同封させて頂きますので、郵便局よりお振込み願います。
注意 
日本ランプワーク協会員の方は、会員No.をご記入下さい。
会員No.のご記入がない場合、通常価格での販売となります。

ご注文単位はkgでも、「S1」5本、「S8」10本・・・
というふうに 本数でも構いません。
その場合注文数の枠内は必ず○○本というふうにご記入下さい。

6kg以上のほうがお徳ですので、

「G1」を増やして合計が6Kgになるよう希望
という 注文の仕方でも構いません。

1本、2本という注文で、合計1kg以下の注文でも構いません。
合計6Kgで色は、おまかせという注文の仕方でも構いません。

◆目安として、カラーロッド1kg当りの本数は、
クリスタル系・・・・・約13〜16本(1本当り約65g〜90g)
ソーダ系・・・・・・・・約16〜19本(1本当り約55g〜70g)
棒材は、直径6〜7mm x 長さ55cm〜60cmです
 例)  (税別)
 ノーマル色の場合
1.0 Kg x 5,800円 5,800円
1.1 Kg x 5,800円 6,380円
2.0 Kg x 5,800円 11,600円
4.0 Kg x 5,800円 23,200円
4.7 Kg x 5,800円 27,260円
4.8 Kg x 5,800円 27,840円
5.9 Kg x 5,800円 34,220円
6.0 Kg x 4,600円 27,600円
6.1 Kg x 4,600円 28,060円
12.0 Kg x 4,600円 55,200円



カラーロッド注文用紙
 
サンプルボード注文用紙
  カラーロッドSS(特色)

[ ホーム | 会社概要 | 流工房 | 材料販売 | カラーロッド注文ぺージ | ガラスビーズ | ミルフィオリ | ランプワーク用品
| 職 家 | S-Pearl | 盆栽 | 販売先案内 | 販売法 | ビーズの作り方 | ロッドガラスができるまで ]